:: Admin ::: NewEntry ::

--.--/-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULJM-05864 エルミナージュOriginal デバッグモード

2011.05/21 *Sat*
今回はデバッグモードへの入り方をご紹介します

実はコードは既に14.4kbps.com(PMEtan作者様のサイト)で公開されていたのですが
折角なのでラベルを使った解析の仕方と合わせて紹介しようと思います
ラベルとはゲーム内に残された印みたいなものです
ps2disで簡単に参照することができます

スクリプトデバッグメニュー
2011521-101.jpg

ラベルを辿るとロード命令
どうやらこの辺はデバッグのメニューを表示しているらしい
2011521-102.jpg

直前のプログラムをさらに辿ると
2011521-1003.jpg
ジャンプ命令に辿りつきます

少し上に分岐命令
# 08889f10:54830005 bnel a0, v1, 0x08889f28
分岐条件はa0とv1が等しいかどうか

直前を見ると
# 08889f04:3c0308cf v1=0x08cf0000 lui v1, 0x08cf
# 08889f08:84643ad8 a0=0x08cf3ad8 lh a0, 0x3ad8(v1)
a0に0x08cf3ad8の値をロード

# 08889f0c:24030001 v1=0x00000001 addiu v1, zero, 0x0001
v1に1を代入

つまりa0の参照先である0x08cf3ad8がフラグ管理のアドレス
ここが1であればジャンプ命令を実行しデバッグモードに入れる様になります
2011521-104.jpg



今回のコード
ID: ULJM-05864

デバッグモード [L+R]

PMEtan用コード
_CN0 debugmode [L+R]
_PAD 0x00000000 0x00000002 0x00000300
_NWR 0x20000000 0x0039D847 0x00000001
_NWR 0x20000000 0x004F3AD8 0x00000001

cwc用コード
_C0 debugmode [L+R]
_L 0xD0000001 0x10000300
_L 0x0039D847 0x00000001
_L 0x004F3AD8 0x00000001
改造コードのオンラインでのご使用はお控え下さい。 また、改造コードを使用する事で
データの破損等がございましても当ブログでは一切責任を負いません、自己責任でお願いします。
Copyright © 改造のススメ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。